毎日読めるお役立ちコラム

テキストサイズ
DATE/ 2023.06.21

白バイ以外にも!黒バイ、赤バイ…知っていますか?


 「働くバイクといえば何色?」と問われたとしたら、あなたは何色のバイクを思い浮かべるでしょうか。多くの人が「白色のバイク」、つまり「白バイ」を思い浮かべるのではないでしょうか。

 しかし、白バイ以外にも、全国各地ではいろいろな「色」の働くバイクが活躍しています。今回は、白バイの歴史、そして他の色の働くバイクを見ていきたいと思います。

●最初は「赤バイ」だった?「白バイ」の歴史

 1918(大正7)年、自動車の普及による交通事故増加対策のための交通取り締まりを目的に、全国で初めて警察用のオートバイが警視庁で採用されました。

 ちなみに、このときのバイクの車体カラーは赤色(あずき色)でした。赤色の採用理由...

ジャンル くらし
会員登録ボタン
毎日更新!4択クイズ
3/4(月)のクイズ! ホントの話
小学校の理科の問題です。
昆虫の一般的な定義として、体の作りは「頭」「胸」とあと一つはなんでしょう?
正解率 : 48.4%
今日は何の日?4択クイズ
ミシンの日
「ミ(3)シ(4)ン」の語呂合わせ。日本家庭用ミシン工業会が1990年に制定。

関連記事

よく読まれている記事

1
iPhoneとAndroidはどちらがいい?
2
日本は高い?自動車に関わる9つの税金
3
かゆみが「がんの予兆?」こんなかゆみには注意
4
「老後資金」を貯めることより大事なこととは?
5
味噌汁を毎日飲んでいる人は〇〇になりにくい?

あわせて読みたい

マイページに追加