毎日読めるお役立ちコラム

テキストサイズ
DATE/ 2018.02.14

冤罪の補償金がいくらか知っていますか?


 「冤罪」とは、傷害、窃盗、痴漢などの刑事事件で、犯罪を行っていないにも関わらず、有罪の判決が下されること、また被疑者として逮捕や取り調べをされるときに使われる言葉です。

 近年では、「痴漢冤罪」が問題になったり、数十年服役した死刑囚が、逆転無罪を勝ち取るなど、一般の人々の間でも冤罪への意識は高まっているように思います。普段通りの日常を過ごしていたはずなのに、ある日突然身に覚えのない罪状が突きつけられるということは、可能性としてゼロではないのです。

 もしも「冤罪」によって人生の大切な時間を奪われた場合、何か補償はあるのでしょうか?

●冤罪だった場合に支払われる補償金

 無実だったとはいえ、警察に逮捕...

ジャンル お金
会員登録ボタン
毎日更新!4択クイズ
4/23(火)のクイズ! ホントの話
童謡の問題です。
「森のくまさん」の歌詞の中で、くまさんに出会ったおじょうさんが落とした物は、どんなイヤリング?
正解率 : 83.3%
今日は何の日?4択クイズ
世界本の日
1995年11月、ユネスコ総会において制定。本の良さを再認識し、親近感を育むことを目的としている。

関連記事

よく読まれている記事

1
親方日の丸!郵便局員の平均年収は?
2
紙幣の「裏面」デザイン、覚えていますか?
3
貯金ができない人の特徴
4
意外に高い「派遣」時給、あの職種は2300円以上!
5
意外と知らない日本発祥の商品とは?

あわせて読みたい

マイページに追加