毎日読めるお役立ちコラム

テキストサイズ
DATE/ 2022.09.13

昔の夏より今はどれぐらい暑いのか?


 「猛暑」や「酷暑」という言葉とともに、昔に比べて気温が上がったという話は随所で聞かれます。気象庁によると、「猛暑日」とは最高気温が35度を超える日のこと。一方「酷暑日」は2022年に日本気象協会が独自に定義したもので、最高気温40度以上の日のことです。つまり、「酷暑日」というのはごく最近の言葉です。確かに感覚的には昔より今の方が暑くなった気もしますが、実際のところどれくらい上がっているのでしょうか。過去のデータを遡って見てみましょう。

●30年前との気温比較

 気象庁は過去の気象データを公開しています。東京のデータに絞るとサイト上でデータを閲覧できるのは1872年以降のようです。ここでは東京のデ...

ジャンル くらし
会員登録ボタン
毎日更新!4択クイズ
3/4(月)のクイズ! ホントの話
小学校の理科の問題です。
昆虫の一般的な定義として、体の作りは「頭」「胸」とあと一つはなんでしょう?
正解率 : 48.3%
今日は何の日?4択クイズ
ミシンの日
「ミ(3)シ(4)ン」の語呂合わせ。日本家庭用ミシン工業会が1990年に制定。

関連記事

よく読まれている記事

1
iPhoneとAndroidはどちらがいい?
2
日本は高い?自動車に関わる9つの税金
3
かゆみが「がんの予兆?」こんなかゆみには注意
4
「老後資金」を貯めることより大事なこととは?
5
味噌汁を毎日飲んでいる人は〇〇になりにくい?

あわせて読みたい

マイページに追加