美味しいお鍋をもりもり食べてキレイに痩せるコツ


【ダイエット/モデルプレス】ダイエット中の女子の皆さん、食事制限で空腹と戦っていませんか?食事制限は、確かにすぐに効果が出やすい方法ですが、空腹との闘いであったり、きちんと栄養バランスがとれていないと、リバウンドもしやすいんです。食べないダイエットはもう古いと言っても過言ではありません。きちんと食べて健康的に太りにくい体作りを始めましょう。今回ご紹介するダイエットメニューは、鍋。とってもヘルシーでダイエットにピッタリなんです。
美味しいお鍋をもりもり食べてキレイに痩せるコツ(Photo by konstandinos/Fotolia)
美味しいお鍋をもりもり食べてキレイに痩せるコツ(Photo by konstandinos/Fotolia)
♥具材選びがポイント

寄せ鍋、ちゃんこなべ、水炊きなど、鍋にも様々な種類があり、基本的に鍋の具材は野菜が多くとってもヘルシー。

しかし、せっかくならより効果的な具材をチョイスして、「ダイエット鍋」にしちゃいましょう。

・きのこ類

食物繊維が豊富で、低カロリーなきのこ類はぜひ加えてほしい食材です。美味しいダシも出るので鍋のうまみを底上げしてくれますよ。

シイタケやマイタケなどは味がしっかりしているので、満足感も得られます。

・香味野菜

ニラ・タマネギ・ニンニク・ネギなどの香味野菜もオススメ。

これらの野菜は香りが強く、食欲を増進してくれるのと同時に体を温める作用があるので、お腹の中から体温を上げて代謝アップの手助けをしてくれます。

・白滝

お鍋というとくずきりというイメージが強いですよね。しかし、ダイエットをサポートするなら白滝がオススメ。

くずきりより低カロリーで、食物繊維が豊富なのでお腹の調子を整えて便秘の改善に役立ちます。

・豆腐

豆腐もお鍋の定番食材。

ダイエット中はタンパク質が不足しがちなので、豆腐をたっぷり入れて良質なタンパク質を補給しましょう。

低カロリーで、女性ホルモンの働きを助けるイソフラボンも豊富なので、美容にも役立ちます。

一度冷凍させたものを鍋に入れると、高野豆腐のような食感になってダシをよく吸い、食べ応えも増して美味しいですよ。

♥ダシにちょい足しで脂肪燃焼アップ

ダシの味付けも鍋の楽しみですよね。ダシを工夫することで、よりダイエットに効果的な鍋に変身します。

オススメは生姜鍋。ダシにすりおろした生姜をたっぷりと入れるだけ。

生姜は言わずとしれた体を温める食材で、代謝をアップして消化も良くしてくれます。

それに、生姜は加熱することでより温め効果が高くなるんです。食べているうちに汗が出てくるほどポカポカになりますよ。

生姜が苦手な人には、トマト鍋もオススメ。

生姜鍋と同じようにトマトをすりおろして入れるだけ。

トマトには抗酸化作用の強いリコピンが豊富で、疲労回復やアンチエイジングに効果的。もちろん脂肪燃焼を助けるビタミン類も豊富なので、女子に嬉しい美鍋になります。

♥〆は我慢

鍋の定番ですが、シメは控えたほうがいいでしょう。

うまみたっぷりの鍋のダシでうどんや雑炊をするととっても美味しいでのですが、ここで炭水化物を食べてしまうと、カロリーは跳ね上がります。

その分野菜を増やして、お腹いっぱいにしてくださいね。

食べてキレイに痩せる(Photo by Yellowj)
食べてキレイに痩せる(Photo by Yellowj)
いかがでしたか?

日本人が大好きな鍋。とってもヘルシーでお腹いっぱいになれるダイエッターの強い味方です。

味付けも色々と工夫すれば飽きずに食べられますよね。(modelpress編集部)

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加