八村倫太郎、佐藤栞里を独自表現で称賛 丸山礼「彼は有名大を出てるので比喩がとても上手です」【王様のブランチ】


【モデルプレス=2024/05/24】タレントの丸山礼、ダンスボーカルグループ・WATWING(ワトウィン)の八村倫太郎がこのほど、都内で行われたTBS系情報バラエティ番組『王様のブランチ』(毎週土曜午前9時30分~)新レギュラー取材会に出席。八村が佐藤栞里を称賛する場面があった。

八村倫太郎、丸山礼(C)TBS
八村倫太郎、丸山礼(C)TBS
◆八村倫太郎、佐藤栞里は「太陽」

八村倫太郎(C)TBS
八村倫太郎(C)TBS
4月から同番組の新レギュラーとなった2人。「ブランチ」メンバーの佐藤について、当初「太陽みたいな存在」と話していた八村は、実際に共演してみて「変わりなく、むしろ増してるような感覚があります」といい、「でも太陽ほど遠くない。(親近感があって)めちゃくちゃ近くにいてくれるような感じ。でも焼けないです。太陽は近かったら焼けると思うんですけど、焼けない。かまどみたい」と独自の表現で佐藤の魅力を語った。

丸山礼(C)TBS
丸山礼(C)TBS
その表現を聞いた丸山は「彼は有名大を出ているので比喩がとても上手です」と一言。八村が慶應義塾大学を卒業しているが故に出た発言だが、八村は「ダサくないですか…?」と心配を見せ、丸山から「ダサくない。近いほうが良いですよね」とはぐらかされるなど、テンポの良い会話を繰り広げた。

◆丸山礼&八村倫太郎「ブランチ」新メンバーとしての意気込み

八村倫太郎、丸山礼(C)TBS
八村倫太郎、丸山礼(C)TBS
最後に、八村は「すでに観てる人たちが自然と笑顔になるすごく温かい番組ですが、自分が入ることによって違う味が出たら良いなと思っていますし、そのために呼ばれたとも思っているので、求められていることと自分がしたいことを十二分に発揮して、自分が感じていた以上に温かい番組に出来るよう貢献したい」と意気込み。丸山は「生放送で顔の寄りも多いので、顔に炎症を作らない。そしてネットにも炎上を作らない」とユーモア溢れるコメントをし、「『ブランチ』の礼ちゃんって世間の皆さんに認識してもらえるようになれたら嬉しいです。ぜひ毎週楽しみにしていただけたらと思います」と視聴者へメッセージを残した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加