aespaカリナ&ウィンター“リアルセーラームーン”美少女戦士なツインテール姿に熱視線


【モデルプレス=2024/05/22】4人組ガールズグループ・aespa(エスパ)が、13日に新曲『Supernova』をリリースし、カムバック活動中。メンバーたちの“リアルセーラームーン”な髪型が注目を集めている。

カリナ、ウィンター/Photo by Getty Images
カリナ、ウィンター/Photo by Getty Images
◆新曲「Supernova」で“Y3K”が爆発

5月27日に1stフルアルバム『Armageddon』を発表するaespa。アルバムのダブルタイトル曲で、13日に先行公開された『Supernova』は、曲名通り“超新星”がテーマになっている。違う次元の扉が開かれる事件の始まりを超新星に例え、自分の中の大爆発が始まったことを表現するSFムードに溢れた楽曲。MVではAI技術やVFXを駆使した映像美が光り、“3000年代”をイメージしたような“Y3K”テイストの衣装も印象的だ。

◆カリナ&ウィンターが“リアルセーラームーン”と話題

パフォーマンス時のスタイリングも、楽曲の世界観をそのまま反映。特にKARINA(カリナ)とWINTER(ウィンター)はツインテールのヘアアレンジをお揃いに。不自然なほど高めに結んだツインテールは、まるで魔法少女アニメの主人公のように同曲のSF感性を際立たせている。

20日、音楽番組に出演した2人はツインテール姿の2ショットをSNSに投稿。「離せ」「そっちが先に離せ」と掴み合いをしている2人の様子に「本当にアニメ見てるみたい」「リアルセーラームーンすぎる」「美少女戦士なジミンジョン待ってました…」「可愛すぎて実写なのにCGみたい」など興奮のコメントが多数寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加