INI佐野雄大、“謝り癖”を告白 西洸人「常に後ろめたい気持ちがあるんじゃない?」


【モデルプレス=2024/03/02】グローバルボーイズグループ・INI(アイエヌアイ)の尾崎匠海、佐野雄大、西洸人が1日深夜に放送されたグループの冠レギュラーラジオ番組『From INI』(TOKYO FM/JFN38局ネット・25時~)に出演。佐野が意外な癖を明かした。

佐野雄大(C)モデルプレス
佐野雄大(C)モデルプレス
◆佐野雄大「謝り癖」を告白

自分だけのルールについてトークしていたこの日。佐野は「俺…無生物にでも謝っちゃうんですよね、癖で」といい、言葉を話さない動物にぶつかったときに「あ、ごめんね大丈夫?」と言ってしまうというのはよくあると言えるものの「そういうのとかを、無生物にしちゃう。家の中の例えば椅子とかにバンって当たるとするじゃないですか。で『あ、大丈夫?ごめん、ごめん、ごめん』みたいな…」と自身の癖を説明した。どうして謝ってしまうのか自分でも理解できない様子で「謝っちゃうんですよ、無生物に対しても…」としみじみと打ち明けた。

これを不思議そうに聞いていた尾崎と西だったが、尾崎からは「めっちゃポジティブに考えると、全てに感謝してるってことやない?」というコメントが。ポジティブというと、ラジオ内で西は「西洸人のポジティBUN!BUN!」コーナーを持つほどだが、笑いとともに西からは「このコーナーポジティブに変えなくていいから!」とツッコミが入った。

それに佐野は「うんうん」と頷いたものの「なんかわからないけど反射で謝っちゃう…」と自身の行動の理由を真面目に考えている様子。そこで西は「常に後ろめたい気持ちがあるんじゃない!?」と佐野の行動を分析。「反射でごめんねっていうのが出てきちゃうんじゃない?」と続けた西の言葉に一同が笑ってしまう展開に。しかし最後には佐野が「無生物対象に恨まれたくないっていうのが多分…」と自身の癖の理由に行き着いたようだった。(modelpress編集部)

情報:TOKYO FM

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加