1日10分「ピュー」で簡単に小顔が叶うって本当?


【美容・小顔/モデルプレス】暑い日々が続く夏は、髪の毛をアップにする機会が多くなりますよね。ですが、髪の毛をアップにすると気になるのが顔の大きさ。アップヘアで小顔に見せるにはどうしたら良いんだろう…そんなお悩みを抱えている方におすすめなのが「口笛小顔法」です。口笛を吹くだけで、小顔効果があるんですよ。

1日10分「ピュー」で簡単に小顔が叶うって本当?(photo by olly/Fotolia)
1日10分「ピュー」で簡単に小顔が叶うって本当?(photo by olly/Fotolia)
♥口笛で「口輪筋」を鍛えられる
口笛は、口をすぼめることで、口周りの筋肉「口輪筋」を使って吹くので、口笛をふこうとする動作で「口輪筋」を鍛えることができます。

「口輪筋」が鍛えられると、頬のたるみやあごのたるみ、ほうれい線や広角が下がるのを防ぎ、フェイスラインをすっきりする効果があるので、小顔に近づきますよ。

「昔は吹けたのに、今は吹けない…」という方は、「口輪筋」が衰えてきている可能性が。

「口輪筋」の衰えは、小顔の大敵ですので、口笛を練習して防ぎましょう。

♥口笛は腹筋を使うのでダイエット効果もある
腹式呼吸でお腹痩せ効果も(Photo by javiindy/Fotolia)
腹式呼吸でお腹痩せ効果も(Photo by javiindy/Fotolia)
また、口笛をふくことにより、ダイエット効果もあります。

「口周りの筋肉しか使わないのに、ダイエットになるの?」と思う方がいるかもしれませんが、実は、口笛を吹いているときは、「腹式呼吸」をしているんです。

「腹式呼吸」をすると、横隔膜が上下に動き、内蔵の働きがよく良くなるうえに、血行も良くなるので、新陳代謝もアップし、ダイエットに効果的。

腹筋も使うので、お腹周りの引き締めにもなったり、有酸素運動のような効果も期待できるそうです。

♥口笛小顔法のやり方
1日10分口笛を吹いて小顔を目指しましょう(Photo by javiindy/Fotolia)
1日10分口笛を吹いて小顔を目指しましょう(Photo by javiindy/Fotolia)
1日10分ほど、好きな曲を口笛で吹いてください。何曲でもOKです。

大体の目安で10分。また、好きな時や、気分のいい時など、気がついた時に口笛を吹いてもOK。

口笛を10分もやると、結構口周りがだるーくなりますよ。

もし、口笛ができなくても、口笛を吹く動作をすれば、同じような効果を得られるので、音がでなくても大丈夫ですよ。

いかがでしたか。

これを続けていると、口笛が上手くなるので、吹ける曲が増えるうえに、ダイエット、小顔効果が期待できちゃいます。

いつでもどこでも簡単に楽しくできる口笛小顔法で、小顔を目指し、アップヘアを楽しみましょう。(modelpress編集部)

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加