BTS・V、9月8日ソロデビュー アルバム全曲のMV公開<Layover>


【モデルプレス=2023/08/08】BTS(ビーティーエス)のV(ヴィ)が、9月8日にソロアルバム『Layover』を発表し、初のソロ活動をスタートする。8月8日、グローバルファンダムプラットフォーム「Weverse」にて発表された。

V (C)モデルプレス
V (C)モデルプレス
◆V、初ソロアルバム「Layover」リリース

V/Photo by Getty Images
V/Photo by Getty Images
『Layover』は5曲とボーナストラックを合わせた計6曲で構成。1曲目の『Rainy Days』から『Blue』『Love Me Again』『Slow Dancing』『For Us』と5曲目までを1つの流れとして鑑賞することができる。

V/Photo by Getty Images
V/Photo by Getty Images
またボーナストラックは「Slow Dancing」のピアノ編曲バージョンで、タイトルバージョンとは一味違う魅力を楽しめる。

◆NewJeansのミン・ヒジンとタッグ 全曲MV公開へ

V/Photo by Getty Images
V/Photo by Getty Images
さらに全曲のMVが制作、公開される予定。またVはアルバム発売と同時に、特別なステージと多様な活動でファンに会う予定だ。

V/Photo by Getty Images
V/Photo by Getty Images
Vは自身のInstagramにてアルバムパッケージを公開し、「各お家ごとに僕が直接お渡ししたい気持ちでお送りします」とコメント。

なお同アルバムはNewJeansを手掛けたADORのミン・ヒジン総括プロデューサーがアルバム制作の全般を指揮したことでさらに注目を集めている。

メンバーの兵役義務履行に伴い、ソロ活動がメインとなっているBTS。Vは本格的な個人活動を始動させる最後のメンバーとなり期待感を高めている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加