BTSジョングク、米「HOT 100」1位獲得で“SUGAの予言”再び話題に


【モデルプレス=2023/07/25】BTS(ビーティーエス)のJUNG KOOK(ジョングク)が、ソロシングル「Seven (feat. Latto)」で米ビルボードのメインシングルチャート「Billboard HOT 100」の1位を獲得。メンバーSUGA(シュガ)の“予言”が再び話題となっている。

SUGA(C)モデルプレス/JUNG KOOK(ジョングク)Photo by Getty Images
SUGA(C)モデルプレス/JUNG KOOK(ジョングク)Photo by Getty Images
◆BTSジョングク「Billboard HOT 100」1位獲得

JUNG KOOK(ジョングク)「Seven」コンセプトフォト(P)&(C)BIGHIT MUSIC
JUNG KOOK(ジョングク)「Seven」コンセプトフォト(P)&(C)BIGHIT MUSIC
米ビルボードが24日(現地時間)に発表した最新チャート(7月29日付)にて、JUNG KOOKが14日に発売した同曲が初登場1位に。

JUNG KOOKは、同グループのジミン(JIMIN)に続き、同チャートでトップに立った史上2番目の韓国ソロ歌手となった。

◆SUGA、ジョングクの「HOT 100」を“予言”

JUNG KOOK(ジョングク)、SUGA/Photo by Getty Images
JUNG KOOK(ジョングク)、SUGA/Photo by Getty Images
この快挙のニュースを受け注目が集まったのが、SUGAがMCを務めるトークコンテンツ『SUCHWITA(SUGAと酔うタイム)』での発言。

今月7月29日に配信される『SUCHWITA』のEP.15に、JUNG KOOKはゲストとして出演予定。19日には、予告編が公開された。

SUGA(C)モデルプレス
SUGA(C)モデルプレス
わずか1分ほどの予告動画の中で、SUGAはJUNG KOOKのニューシングルに言及し「もすでにキテるね!『HOT 100』1位だ!」と絶賛。「行こう!」と背中を押していた。

◆“ミンストラダムスの予言”再び話題に

SUGA/photo by Getty Images
SUGA/photo by Getty Images
SUGAと言えば、インタビューや番組、曲の歌詞等で今後の目標を述べると、それが予言だったかのように次々に叶っていくことで有名。

BTSのドームツアー開催、スタジアム公演開催、「Billboard 200」1位、「HOT 100」1位、グラミー賞参加などの記録も、全てSUGAの有言実行になっていることから、SUGAの本名とノストラダムスの予言にかけて「ミンストラダムス」の異名までつけられるほど。

SUGA/photo by Getty Images
SUGA/photo by Getty Images
JUNG KOOKの「HOT 100」1位も見事言い当て、ファンからは「やっぱりミンストラダムスすごすぎる。鳥肌もの」「さすがSUGA、今回も外さなかった」「SUGAの言霊!ありがとう!!」など、多くの反響が寄せられ話題となっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加