朝までぐっすり♪冷え性を改善する5つの方法


【美容・ヘルス/モデルプレス=1月27日】足先や手先がいつまでも冷たくて、夜眠れない冷え性女子は多いのではないでしょうか。睡眠は美肌には欠かせない上に、冷え症も美の天敵。そのままではどんどん美が遠ざかっていってしまいます。冷え性を改善して、良質な睡眠で美をキープしましょう。
朝までぐっすり♪冷え性を改善する5つの方法(Photo by wavebreakmedia)
朝までぐっすり♪冷え性を改善する5つの方法(Photo by wavebreakmedia)
♥ホットタオル

ホットタオルは、タオルを濡らして電子レンジでチンすればいいだけなので、手軽ですよね。身体が温まりやすくなるようにポイントを押さえて温める必要があります。

首の付け根にある頸動脈を温める事で身体全体に温かい血液を送り込むことができますよ。寝る前まで首を冷やさないようにしましょうね。

また、湯たんぽがある場合は、腰やお腹にあてると下半身の冷えに効果的です。

♥ジンジャーティー

身体をポカポカにしてくれる食材といえば「生姜」ですよね。

紅茶にチューブの生姜を適量入れればすぐ完成です。代謝を促してくれるので、ダイエット効果も抜群ですよ。

飲んですぐに身体がポカポカしていくのが実感できるでしょう。甘みが欲しい方は牛乳を加えてジンジャーミルクティーにしたり、はちみつを加えてもいいですね。

♥リンパマッサージ

冷えの原因の1つとして、血行が悪くなっていることが挙げられます。リンパのマッサージやストレッチを行うだけで、冷えの改善に繋がりますよ。

特に血行がよくなっているお風呂上りに行うと効果的。リンパ節がある鎖骨の上や脇の下、足のつけ根にあるそけい部をもみほぐしましょう。

股関節や膝裏を伸ばすストレッチも下半身の冷えに効果的。テレビを見ながらでもいいので、毎日の習慣になるといいですね。

♥足湯

足先が冷えて眠れない時は、洗面器にお湯を入れて足を温めましょう。足が温まると体全体もすぐにポカポカしてきます。

むくみ予防や足の疲れを取る効果もあるので、歩き過ぎた日に行うのもオススメですよ。

♥腰湯

湯船に腰が浸かるくらいのお湯を張りましょう。温度は少し高めの45度に設定。腰を温める事で身体全体がすぐに温まりますよ。

毎日習慣づけることで冷え性改善にはとても効果的です。腰湯を行う際は、肩等の上半身が冷え過ぎないように気を付けてくださいね。

冷えは女性の大敵(Photo by Ariwasabi)
冷えは女性の大敵(Photo by Ariwasabi)
いかがでしたでしょうか?

質の良い睡眠をとる事は、体の免疫を上げることにも繋がります。そして、冷え性の改善や代謝を促し、痩せ体質になることにも繋がりますよ。

冷えた身体をそのままにせず、ポカポカと温める事を心掛けましょう。(modelpress編集部)

スゴ得限定コンテンツ

動画コンテンツ

マイページに追加